不定形爆発 Ver.2.0

アニメとか漫画とか、まあ色々。与太話ブログ。プラモの話と写真はTwitterに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『鉄のラインバレル』 第61話 「朧の月、霞む心」

「あと少しで、本当の戦いが始まる―」

チャンピオン RED (レッド) 2010年 02月号 [雑誌]チャンピオン RED (レッド) 2010年 02月号 [雑誌]
(2009/12/19)
不明

商品詳細を見る


いやー、書くのが遅れてスミマセン。記事作成に時間がかかるので、テンションが高い時じゃないと、中々書けないんですよ。申し訳ない。


以下とんでもなくネタバレ。
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/12/23(水) 21:28:11|
  2. 鉄のラインバレル(漫画)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『鉄のラインバレル』第14巻の話。

矢島、残念ッ!


鉄のラインバレル 14 (チャンピオンREDコミックス)鉄のラインバレル 14 (チャンピオンREDコミックス)
(2009/12/18)
清水 栄一

商品詳細を見る



ということで、表紙は新型迅雷&道明寺。不安的中。

今巻では、第56話~第59話までを収録。
以下個別の感想記事。

ラインバレル破壊作戦、発動───『鉄のラインバレル』第56話「荒ぶる因子」
『鉄のラインバレル』 第57話 「百花繚乱」/父の真意は、どこにあるのか
『鉄のラインバレル』 第58話 「序幕」/クライマックスの幕が開く。
『鉄のラインバレル』 第59話 「リ・ユナイト」/決別と再会


この新型迅雷、あとがき漫画によると「強い量産型」を目指したらしいです。
強い量産型・・・今までどんなのがいましたっけ?
と思ってググってみると、ゲルググとかVガンダムとか量産型キュベレイとか・・・・・・。
しかし、そんな中にあって、全身を稲妻が走ったかのような衝撃を与える機体の名が!

エヴァンゲリオン量産機

ああ、アレは確かに強いですよね。強いというよりは、ただただ再生力が異常なだけという気もしなくはないですが・・・。
しかし、未だにエヴァをメカに含めていいのか分からないなァ。

ついでに申しますとこの迅雷、一般機は緑、隊長機は白+マーキングが施されるというコトでございます。ヤバイなにそれかっこいい。


今回も表紙を逃した矢島&アパレシオン。大丈夫、次は絶対だから、ね!
  1. 2009/12/20(日) 09:09:51|
  2. 鉄のラインバレル(漫画)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

『鉄のラインバレル』 第60話 「少年クラック」

その再会は突然に。

チャンピオン RED (レッド) 2010年 01月号 [雑誌]チャンピオン RED (レッド) 2010年 01月号 [雑誌]
(2009/11/19)
不明

商品詳細を見る


本題に入る前に、今月のチャンピオンREDの話。

『どみなのド!』のドラマCDが付いてきましたが、一体どんな淫語が炸裂するのかと恐怖で一杯でまだ聞いてません。てかコレ、家族のいるところじゃ聞けないよね・・・。

『聖痕のクェイサー』は、来年1月からだそうです。先月の付録のPV見る限りじゃ、放送時はモザイクかかっててもおかしくないレベルでしたが、どうなるんでしょうねぇ。DVDとか18禁になってもおかしくないですよ、アレ。
あ、あと、12月4日からLantisネットラジオ他で、ラジオ番組の配信を開始するようです。
で、ちょっと本誌の記事を抜粋すると、

パーソナリティーは、山辺燈(豊崎愛生)と桂木華(日笠陽子)が務める!!

ちょっと待て、それなんて『けいお(ry


さて、追記から本題。
続きを読む
  1. 2009/11/20(金) 03:07:51|
  2. 鉄のラインバレル(漫画)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『鉄のラインバレル』 第59話 「リ・ユナイト」/決別と再会

チャンピオン RED (レッド) 2009年 12月号 [雑誌]チャンピオン RED (レッド) 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/10/19)
不明

商品詳細を見る


えー、前座として、今回の付録についてくる「プレミアムDVD」の話をば。

このDVD、収録内容は以下の通り。
①『装甲悪鬼村正』PV
②『あきそら』予約限定版 先行PV
③『聖痕のクェイサー』無修正PV
タイトルからして大分間違っている印象がしますが、とりあえず気にしないで視聴することに。

・・・・・・映像本編の方も、大分間違ってました。倫理的にとか、一般誌の付録的にとか。
むしろ、最初から18禁を謳っている『村正』の方が一切のエロ要素無しで、なおかつ燃える出来になっているのは、どういうことなのかと。

このままいけば、どう考えても地上波はアウトな感じになりそうな『クェイサー』。いったいどうなるのやら・・・・・・。(あ、OPは飛蘭さんに決まりました)


さて、本題は続きから。ついに、あの人物が浩一の前に姿を現し・・・・・・!?
続きを読む
  1. 2009/10/19(月) 23:09:31|
  2. 鉄のラインバレル(漫画)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『鉄のラインバレル』 第58話 「序幕」/クライマックスの幕が開く。

遅れましたすみません、今月のラインバレルのお時間です。
きっと来月あたりに矢島が出てきてくれると思います。

鉄のラインバレル 特典 特製クリアスティックポスター付き鉄のラインバレル 特典 特製クリアスティックポスター付き
(2009/10/08)
Sony PSP

商品詳細を見る


↑のゲーム、すごく・・・・・・地雷臭がします・・・・・・。
自前でスパロボもどき(ヒドイ)のゲーム出してしまうくらいだから、スパロボ出演は望み薄と考えたほうがいいのでしょうか・・・・・・。

本題は追記に。

※9/22 加筆
続きを読む
  1. 2009/09/21(月) 21:42:23|
  2. 鉄のラインバレル(漫画)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。