不定形爆発 Ver.2.0

アニメとか漫画とか、まあ色々。与太話ブログ。プラモの話と写真はTwitterに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』2巻 感想

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (2) (角川コミックス・エース 203-2)涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (2) (角川コミックス・エース 203-2)
(2008/12/20)
ぷよ

商品詳細を見る

中々よいギャグ漫画となっていた『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』の2巻が発売されました。
アニメ化もされますし、
本家のコミカライズ『涼宮ハルヒの憂鬱』よりも明らかにこちらの方が売れそうですよねぇ。
なんてことはさておき。

やはりこの漫画は長門とあちゃくらさんですね。随分とオタクになった長門と、ちっこいんだけれども家事やなにやらに一生懸命なあちゃくらさんとの掛け合いはヒジョーに和みます。
見所はそれだけではなく、古武術をつかうやたら強い鶴屋さんとか、裏でどうでもよさそうなことに暗躍する新川さんと森さんとか、まだまだたくさんあります。
作者の描く、デフォルメされたちびキャラも可愛らしいです。


しかし、原作の方はどうなるんですかね。『驚愕』が出るって、4月ごろに言われてたような気がしますが、やっぱり延期になりましたし。もう『驚愕』は都市伝説レベルの代物になってしまうのでしょうか。



ではっ。
  1. 2008/12/25(木) 06:47:34|
  2. 漫画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。