不定形爆発 Ver.2.0

アニメとか漫画とか、まあ色々。与太話ブログ。プラモの話と写真はTwitterに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『機動戦士ガンダムAGE』 第4話「白い狼」 ― ウルフはガンダムAGEの良心になりうるか。

悪い夢だ・・・これは・・・。エミリーとディケが戦艦にまだいるなんて・・・。


君の中の英雄 Animation Side君の中の英雄 Animation Side
(2011/11/09)
栗林みな実

商品詳細を見る




第4話の話。

連邦軍のエースパイロットというウルフ・エニアクルが登場。
エースパイロットの割に、前回の戦闘中ずっと寝てたとは・・・ブルーザー司令が爆弾抱えて特攻してる裏ですやすや眠ってただと!?貴様ァ!

そんなウルフはグルーデック艦長にMS部隊長を任されたということで、フリットの目の前でガンダムを自分の割り当ての機体にしようと豪語します。
自分が乗ったことで愛着が湧いてきたのか、それをかたくなに拒否するフリット。1話でラーガンを乗せようとしていたのは気のせいだったようです。
ならば模擬戦をやって決めようじゃないかということで、ウルフとフリットでガンダムを賭けた模擬戦を行うことに。


その間にディケが「僕たちどうなっちゃうんだろう・・・」とか言ってたような気がしますが、3話のラストの避難船はスルーしたのかよとか気にしたら負けです。ユリンちゃんが一般的な思考能力を持っていただけです。たぶんアレですよ、「父さん・・・酸素欠乏症で頭をやられて・・・」とか、そういう感じですよ。


んでもって模擬戦。補給してない、敵がどこにいるのかわからないのに模擬戦って・・・とか思ったら負けです。
方法は、ペイント弾を用いて撃ち合い、点数を稼ぐというもの。着弾箇所によって点数は変動します。
普通、この方法だったらコクピットを撃たれたら戦死判定、そいつの負けってな感じになりそうなものですが、特にそんなことはありませんでした。この模擬戦とやら、子どもが銀玉鉄砲で撃ち合うのと大差ないようです。

なんだかんだでウルフといい勝負を展開するフリット。子ども相手にいい勝負を演じるウルフがエースパイロットという状況に、一抹の不安を感じないでもないですが。
そこに突如としてUEが出現。
フリットはペイント弾でUEの視界を奪い、ビームダガーでとどめを刺そうと(ようやくまともに使ったな)しますが、何やら光学迷彩のようなものを施した敵戦艦が出現。「あ、戦艦級のバジュラだ!」とか思ったやつは表に出なさい。

UEもわんさか湧いてきて、さてこいつはやばいぞ、と。武器もなし、母艦と連絡もできない。イッツアピーンチってやつですね。
敵に囲まれて、ややパニックに陥るフリット。自分が攻勢に出られるわけでもなくじっとするしかないという状況に恐怖は募り、UEがこちらを向いた瞬間、堰が切れたようにパニックに陥り、UEに切りかかっていきます。「ユニコーンでまったく同じ展開あったよね!」って思ったやつは表に出なさい。

ウルフはそんなフリットを身を挺して助け、母艦に戻って報告しろ!行け、早く!と命令し、自分でUEを引き付けておく役を引き受けます。
フリットもそれを呑み、母艦に急行。そして開口一番、
「ドッズライフルを射出して!何やってんの!早く!」

      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´     フリット___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二  
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \

報告しろと言われたのを早くも忘れてしまったようです。
その後にUEについても報告しますが「敵がいっぱいいるんだ!」と曖昧な説明一言で終了。戦艦いるって言えよ!
焦って切羽詰った感じは出てますが、せめて先に「敵がいっぱいいるんだ」って言ってほしかったな。


さて、そのころのウルフですが、やはり多勢に無勢、脚を破壊されたりと結構なやられようです。
そこにライフルを持ったガンダムが駆けつけ、ライフルをぶっぱしまくります。前回それで弾が切れかけたことは忘れたようです。
その威力を見たウルフ、いいことを思いついたとライフルをひったくり、隕石に向けて何発か発射。
隕石は爆発していい塩梅の目くらましと化し、なんとか逃げ切ることに成功しました。なんで隕石が爆発すんだよとか思ったら負けです。SF考証がアレだからとかではなく、描くの楽だからに決ま(ry

うまくやりおおせたウルフとフリット。敵戦艦が何やら目に見えなくなっていくのを目撃します。「あ、フォールドしてる!」とか思ったやつは表に出なさい。これそういうアニメじゃねえから!
なんとか帰還した2人。仲が良くなったようでほのぼのムードです。
一方、UEに関してなんらかの情報を掴んだらしい艦長。こいつ主人公にした方が面白いんじゃとか思わなくもないです。



ウルフはいい感じのキャラクタですね。いい兄貴分って雰囲気を持っています。
現状、フリットはただのわがままな子どもでしかないので、そこらへんを諭す役割を受け持ってほしいなぁ。艦長はブライトさんと違ってフリットをぶったりしなさそうだし。

さて、来週のサブタイは「魔少年ビーティーでしたか。どんどん新キャラ出てきますね。100年を描くのだから、仕方ないか。

来週も、午後5時からはテレビの前で。


続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムAGE - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/10/30(日) 21:26:59|
  2. 機動戦士ガンダムAGE
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。