不定形爆発 Ver.2.0

アニメとか漫画とか、まあ色々。与太話ブログ。プラモの話と写真はTwitterに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『WORKING!!』5巻 感想

WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
(2008/04/25)
高津 カリノ

商品詳細を見る
北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」でのバイト4コマもついに5巻目です。

3巻ラストから変化を見せ始めた「ワグナリア」内での恋愛模様も、少しずつではありますが、進展を見せてきています。
小鳥遊(たかなし)は伊波さんに対して好意とまではいかないも好感を持ち始め、八千代も佐藤のことを自覚は無いものの徐々に意識し始めるなど、ああもうニヤニヤが止まらない。

恋愛云々を抜きにしても、この漫画4コマとして完成度が高いので、落ちの4コマ目には相当笑わされてしまいます。

しかしながら、この漫画について語るときには避けて通れない言葉がひとつあります。それは
「伊波さんかわいいよ伊波さん。」
ダメなんですよ自分、もう伊波さんが画面に出てくるだけでニヤリング。ニヤニヤニヤニヤニヤn(ry
今こういった状態に陥っている人の多くが3巻ラストで形象崩壊を起こしてると思います。

未読の人も3巻ラストで形象崩壊してみませんか!?(どんな誘い文句だ

またこの巻、特装版にはドラマCDが付随しており、+500円で収録時間は約30分、声優は折笠さんやくぎみーなどやたら豪華という太っ腹っぷりには恐れ入りました。

印象に残ったのはくぎみー演じる小鳥遊の妹のなずなです。
ほら、くぎみーっていえばツンデレの代名詞じゃないですか。ツンデレでもない(若干小悪魔的な)小学生の役なのに意外とハマっていたには驚きました。(ここで賞賛しているのは自分が釘宮病患者だからというわけではありません・・・と思います)
内容もなかなか面白く、相当お得な思いをしました。


また作者様は自分のホームページで「ワグナリア」の別の支店をを舞台にしたWeb版『WORKING!!』(こっちの方が先)を描かれているのでこちらもオススメです。
  1. 2008/04/27(日) 21:14:54|
  2. 漫画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<思考だだ漏れ雑記 | ホーム | 思考だだ漏れ雑記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boricacid.blog79.fc2.com/tb.php/14-86b6106c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。