不定形爆発 Ver.2.0

アニメとか漫画とか、まあ色々。与太話ブログ。プラモの話と写真はTwitterに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先生、ひとりで恋愛し過ぎです!―『GA 芸術科アートデザインクラス』第3巻

この1冊のために8月を生きてきたと言っても、過言ではない・・・・・・!

GA-芸術科アートデザインクラス 3 (まんがタイムKRコミックス)GA-芸術科アートデザインクラス 3 (まんがタイムKRコミックス)
(2009/08/27)
きゆづき さとこ

商品詳細を見る


というわけで、さる8月27日、『GA』3巻が発売となりました。

前も、1・2巻の感想に書きましたが、本当にこの漫画はキャラクタが活き活きとしていて、みんないつだって楽しそうにしています。
それはこの巻でも変わらずです。


さて、前と同じようなことを書いても仕方が無いので、この巻における可愛いキャラクタについて書いていこうかと。自分の趣味全開ですけどね。

アニメ版の感想で、自分の好きなキャラクタは、あーさんとキョージュで双璧と言いましたので、今回はあーさん。

3巻では、狼男ルックや、1・2年生だったころ、後ろで髪結ってる姿が見られるわけなのですが、本題はそこではありません。
2巻を読んだ人は覚えているでしょうか?
そう、あの話ですよ。雨の日の。
魚住とフラグが立ちそうで立たない、あの話を・・・・・・。

あそこを読んだ当時の自分は、「ああん!」とか唸ってたもんですが、それゆえ、この巻に期待もしていたわけです。
で、どうなったかと言えば、結果から言えば「ああん!」でした。
IMG_1022_convert_20090828070835.jpg
紙で作った白バラをあげる魚住。それを受け取るあーさん。
このひとコマしかなかったわけですが、それでも自分をやきもきさせるのに十分でした。
なぜか?
それは、白バラの花言葉が、「私はあなたにふさわしい」だからですよ。ああん!
小ネタというか、隠しネタというか、こういうので展開されても、顔面が勝手にニヤけるのは何故でしょう?
きゆづき先生、うまいなァ・・・・・・。


その一方で、この巻から、やたら可愛くなってきたキャラクタもいるわけです。
それは誰か?と問われたならば答えましょう。
赤面が可愛い宇佐美先生です。

3巻で印象的なのは以下のふたコマ。
外間先生と、赤いバラの花言葉は?という話で、
IMG_1016_convert_20090828070933.jpg
IMG_1020_convert_20090828071006.jpg
オオォウイエエェーェイッ!!

その他にも、ノダミキに、外間先生との写真を撮られて恥ずかしがったり、その写真を誰も見ていないところでコピーしたり・・・・・・。いじらしいなぁ、もう!
生徒たちを差し置いて、一人で恋愛色を振りまきまくっています。
宇佐美先生ひとりで、この漫画の恋愛分は補われているといっても過言ではないでしょう。(あーさんが10%くらいかな)


他にも、「可愛い」キャラクタはいっぱいいます。贅沢ですね、この漫画。

それでは最後に、これからこの漫画を読む人に言っておきます。

IMG_1026_convert_20090828071042.jpg
あんまり可愛すぎてココロ奪われるなよー?
  1. 2009/08/28(金) 07:33:13|
  2. 漫画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『化物語』 第8話 「するがモンキー 其ノ参」/願いを封じる一つの方策 | ホーム | 『GA 芸術科アートデザインクラス』 第8話 「シュルレアリスム」/キサラギの構成成分は?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boricacid.blog79.fc2.com/tb.php/207-f1044c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。