不定形爆発 Ver.2.0

アニメとか漫画とか、まあ色々。与太話ブログ。プラモの話と写真はTwitterに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カップリングをめぐる冒険

近所の野良猫の人相(猫相?)が悪くてやんなっちゃう。どうも、ホウ酸です。



カップリングの話。
話は唐突に『花咲くいろは』第10話に飛びますが(見てない人は回れ右)、徹さんたらマジGJ。
男のツンデレとかどこの層に需要があるんだよ・・・とか思ってましたが、うん、アリだな。そろそろ三角関係とか来るんでしょうか?さよなら三角ですか!?(違う)
みんちも緒花のことをだいぶ理解してきたところでこういう展開ですからね。複雑な気分なのは確かでしょう。

       ー-/    ヽ
     , '   /_,.. --‐ゝ/``'' ‐ 、.      /
.    / /  ヽ  /::::::::::::::::     `` ‐、i    /
   /., '     ∨::::::::::::          `‐、 / ./
   /        .|:::::::: ,.. -───‐- 、.._   l. /
  /   , ‐'´`‐、|;: ‐ '´             | |`ヽi !
  |_,._ィ'´     ゝ/_,  / ̄ ̄ ̄l   | |  | !
    : |  ,. ‐'´\7'ヽ、 ̄`‐、_,. ‐ ' ´   | |   l i        ええい、みんちの当番回はまだか!
   : | l__/ ,へ、\_       _,| |    ヽ \   
.    : |     /, i ヽ\__,\-‐ '' "  | |    \
    : L.. -‐ ''´/,ノ  ヽ            | |
.    、 | l    ゙!.__ i         | |
.    、.│i     `'"´           レ
     、 i ヽ   _,, -‐'ニニゝ     /
      ゙. i. ヽ    _         /    /
      ヽi ヽ ___    ./     /
.         l`ー-‐|    ト、ー '´        /
        l    | i! i! i! |/          /


さて、カプ厨という言葉がありますね。カプ厨で検索すると、かなり色々な記事が出てきます。ニコニコ百科事典やアンサイクロペディアの記事を見る限り、一部では、なんというかかなりの猛者、それも脳内のゆあーんゆよーんゆやゆよんを他人に対して垂れ流すという、誘導電波を垂れ流すX星人並みにホビロンな人もいるようですね。

まぁそんな与太話はさておき、カップリングを考えて脳内であへあへする、至って人畜無害なカップリング好きな自分としましては、今期は妄想のタネが多くて嬉しい限りですね!5本の指で足りちゃいますよ!あれ・・・少ない・・・?

カップリング好きな自分としては、『DOGDAYS』を推したいですね。
以前のエクレ可愛いよエクレ記事以来、2回目のプッシュになりますが、そんなことは気にしない。
第10話を見た皆さんになら分かっていただけると思いますが、あれだけ存在をほのめかされ、またこの物語のシリアス部分を一身に引き受けた魔物が、たった一話で沈みました。あまりにも早すぎて、リック・ドムを全機撃墜されたコンスコンよろしく驚きました。
まだ不安要素が捨てきれない部分もあるにはありますが(妖刀の刀身や、閣下の星詠みは回避されたのか、とか)、『DOGDAYS』は1クールの作品ですので、残り一話でキャッキャウフフして、最終話でなんとか地球へ帰還という流れが妥当じゃないでしょうか。

ということは、ですよ。
残り一話でどれだけイチャコラできるかに全てがかかっていると言っても過言ではありません。
ここで今までの自分だったら、迷わず「エクレ可愛いよエクレ、伏せも可愛かったし、兄上のお墨付きも出てるし、もっと勇者と絡んでおくれよ」とかなんとか書いてるところですが、筆者も進歩したのですよ。最近では「姫様も可愛いな」と思えるようになってきたのですよ!ち、違うぞ!全裸にほだされたとかじゃないぞ!3話の風呂シーンでも動かされなかったこの不動の筆者にそんなことがあるわけなかろうが!(最低)
しかし、この主人公の勇者シンクは、どの女の子と組ませてもいいんですよねぇ。やはり元気印の男の子は、どんな女の子と組ませても映えます。1+1が3にも4にもなります。ニヤニヤしちゃう。ん?ベッキー?いったい誰だそいつは

まあとにかく、あと一話(あるいは二話?)、誰かとイチャコラさせてくれるだけでいいのです。赤面した女の子が画面に現れればいいのです。それこそがカップリングを楽しむ、唯一にして最大の根拠なのですから。







で、できるならエクレを・・・・・・。(結局)

テーマ:DOG DAYS - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/06/07(火) 10:50:18|
  2. アニメ感想・考察(Ver.2.0)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<突発モノアイ話・第5回≪ヅダ≫ | ホーム | 思考だだ漏れ雑記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boricacid.blog79.fc2.com/tb.php/329-dc03b00b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。