不定形爆発 Ver.2.0

アニメとか漫画とか、まあ色々。与太話ブログ。プラモの話と写真はTwitterに移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思考だだ漏れ雑記 ~この機体を手にした者が、人類最高の権力を手にするって仕組みね~

というわけで今年最後の更新です。
まぁ12月入ってから大分このブログ放置気味だったんですけどね・・・『Fate/Zero』最終回も何にも書かなかったし。このブログを見てくださっている方には申し訳ない気持ちです。

その代わりに何をやっていたかって言うと、まぁ「ところがぎっちょん!」(コントローラ握りつつ)してたりもしたのですけど、


ANUBIS ZONE OF THE ENDERS ジェフティ (ノンスケール プラスチックキット)ANUBIS ZONE OF THE ENDERS ジェフティ (ノンスケール プラスチックキット)
(2011/12/21)
壽屋

商品詳細を見る


ジェフティ組んでたんですよ!ええ、ゲームばっかりしてたんでなくね・・・ゴニョゴニョ

コトブキヤのキットは戦術機(紫武御雷、不知火弐型デモカラー)しか組んだことなかったんですけど、それらに比してもかなり組みやすい印象です。
パーツ分けがかなり細かいのはいつも通りにしても、これはブキヤキット入門にも適しているんじゃないかな、と。スミ入れなど、手を加えることで一段とカッコ良くなるのもいつも通り。

とまぁ、かなり優秀なキットであるのは確かなんですが、ひとつ。
「こんな色だったかなぁ」
という疑問があったわけですよ。

このOPやら、実際にプレイした時には、こういうあからさまなグレーじゃなくて、もっと水色がかってたような気がしまして。

かといって、調色するのも面倒だし、筆塗りだって面倒だ。エアブラシなんて持っちゃいない。
と横着な考え方をする自分としては、結局スプレー缶に落ち着くのでした。

で。

ジェフティ 塗装

こんな塩梅になりました。ゲート跡とかの処理もしない適当仕上げです(iPodTouchなので画質はご勘弁を)。

ジェフティ コトブキヤ
チュートリアルとかの待機ポーズ。個人的には満足な色です。

006_convert_20111231191407.jpg
目や肩はクリアパーツです。肩なんかにはラピーテープ貼れたんですが、目には貼れなくて暗く沈んでしまったので、別に塗装するとよさげですね。

しかし、これエナジーラインの塗装が自分には至難の業です・・・。黒のスミ入れだけで精力使い果たしましたよ。


年末年始(年末は終わりだけど)、暇な方は、ぜひブキヤ入門にどうぞ。得られる満足感は本物です。


最後に、本年このブログをご覧になられた方々、ありがとうございました。
コメントやトラックバック、拍手はこの一年、ブログを続けていく原動力になりました。
相変わらず駄文しか綴っていかない(いけない)と思いますが、どうか来年もよろしくお願いいたします。

それでは皆様、よいお年を。


  1. 2011/12/31(土) 19:25:34|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『偽物語』 第1話「かれんビー 其ノ壹」 ― ちょっと水飲み鳥に転生してくるわ | ホーム | 『Fate/Zero』 第十二話「聖杯の招き」 ― 逃げておじさァーん!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boricacid.blog79.fc2.com/tb.php/384-905a4e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。